剃刀負けでできた赤いブツブツの治療はどうしたら?

カミソリで毛を剃ったら赤いぶつぶつができた!
こういう時は皮膚科に行った方がいいの?

 

剛毛の人はカミソリ負けがしやすいのです。

 

剛毛だから、すぐに伸びてくるからと、毎日のようにムダ毛処理のケアをしていませんか?
頻繁なカミソリ処理はかなり肌を痛める行為です。

 

>>カミソリが肌に悪い理由

 

特に剛毛の人は要注意です。

 

 

肌がかぶれやすい、痒みが起きやすいなどの症状が起きている場合は、
剃るのはやめた方が良いです。

 

剃刀負けで細菌感染を起こしている場合があるからです。

 

カミソリで剃った後に、赤いブツブツができた場合。
皮膚に細菌が感染して炎症を起こしている場合があります。
毛穴に細菌が感染していると毛包炎(毛嚢炎)という病気の
可能性もあるので、注意が必要です。

 

かゆみが酷かったり、何個も赤いブツブツがあって、
おさまらない場合は皮膚科を受診した方が良いでしょう。

 

カミソリ負けで市販の薬は使える?

赤いブツブツだからとニキビの薬などは塗らない方が良いです。
逆に悪化してしまう場合もあります。

 

また、皮膚科でステロイド外用薬などをもらっていて、
炎症に良いからと勝手に使ってしまうのは注意が必要です。

 

ステロイド剤は、免疫力を抑える作用がありますので、
細菌やウイルスに対する抵抗力を低下させてしまいます。

 

カミソリ負けには、オロナインなども炎症を抑えるのに適しています。
またムヒで有名な池田模範堂から出ている「ケアレケア」などは
むだ毛処理後などのかゆみ・皮ふ炎治療薬ですので、
赤み・ブツブツ・かゆみ症状を治します。

 

ムダ毛処理のアフターケアとして保湿などをきちんとする事は、肌トラブル対策になります。

 

しかし根本的な解決にはなりませんので、肌の調子が悪い人は
脱毛を考えた方が良いでしょう。

 

毛が濃くて剛毛の女性におすすめの脱毛は

エステと同じ方式で自宅で脱毛できる機械
>>剛毛なら脱毛器の方がお得なんです