ムダ毛処理跡が綺麗じゃない!

処理跡が汚い!

 

処理跡がどうしても目立つのは毛が濃いからなのです。
太い毛ですと剃り残しが出てしまうんですね。

 

また毛の生えるスピードが早いとすぐに黒い毛が
ポツポツと目立ってしまいます。

 

 

綺麗に剃ろうとして逆剃りは肌を痛めます

 

 

処理跡をキレイにツルツルにしようとして、カミソリで
逆剃りしてしまうと、肌を傷つけてしまいカミソリ負けなどを
起こしてしまうので逆剃りはやめた方が良いです。

 

深く剃ろうと逆剃りをしていると、肌の角質を削り取りますし、
肌荒れを起こしやすくなったり、炎症から細菌感染して
毛嚢炎などの赤いブツブツができてしまう可能性があります。

 

ムダ毛処理跡をキレイにするには?

 

カミソリ負けや埋没毛などを防ぐ為には、ムダ毛処理をした後、
保湿などのアフターケアをすることである程度予防ができます。

 

ですが、太い毛の場合は毛穴の根元まで綺麗に剃ることは
難しいので、あまり綺麗に剃れない事が多いです。
肌に負担をかけずに、毛の流れに沿って剃るとよく言われますが
それでは毛が残ってしまうんですよね。

 

なのでどうしてもツルツルにしたい時は逆剃りをするしかありません。
そういう場合は日にちを開ける必要があります。

 

毛が濃いひとは脱毛する方を検討した方が良いです。

 

 

毛が濃くて剛毛の女性におすすめの脱毛は

エステと同じ方式で自宅で脱毛できる機械
>>剛毛なら脱毛器の方がお得なんです