ソイエで脱毛したら赤い斑点だらけ…剛毛だから?

ソイエですね毛を脱毛したら、赤い斑点だらけになってしまった!

 

ソイエなどの電気脱毛器で毛を抜くすると、毛穴の周囲が赤くなって、
足が汚く見えてしまう事があります。
またブツブツになって毛穴が目立つトラブルも多いのです。

 

痛い思いをして脱毛したのに、見た目も綺麗じゃないのは困りますよね。

 

>>エステと同じ方式のフラッシュ脱毛器でツルツルに

 

赤い斑点にならない方法はある?

 

残念ながら、ソイエなどの脱毛器は無理やり毛を引き抜くタイプなので
どうしても毛穴に負担がかかってしまうのです。
実は剃るよりも抜く方が毛穴にダメージを与えるんですね。

 

赤い斑点になってしまうのは、無理な力がかかって毛穴周辺の組織を
傷つけているからなのです。
出血までいかなくても炎症を起こしているので、毛穴には悪かったりします。

 

毛根から毛を引きちぎるわけですから、毛穴の奥では
見えなくても多少出血して傷つけられているのです。

 

また、ソイエの脱毛の場合、毛の跡が残ってしまい、
ざらつく場合もあります。
毛が太いとなかなか抜きにくく、うまく抜けない事もあるのです。

 

毛穴に負担をかけないムダ毛処理方法は?

 

結局ムダ毛の自己処理をする場合は、抜くよりも、
シェービングクリームなどを使ってシェーバーで剃る方が
肌への負担は少なくなりますし、トラブルも起きにくくなります。

 

それでも頻繁にムダ毛処理をしていれば、肌にはダメージを与えます。
毛が濃い場合は、剃ってもすぐに目立つので自己処理の頻度も
増えてしまいがちです。

 

毛が濃くて剛毛の女性におすすめの脱毛は

エステと同じ方式で自宅で脱毛できる機械
>>剛毛なら脱毛器の方がお得なんです